おかしのまやま観光案内

伊達政宗が拠点にした大崎市岩出山は、
当時の面影が残る歴史の町です。
...
旧有備館および庭園 岩出山城址(城山公園) 羽後街道
...
旧有備館および庭園

有備館は、江戸時代に岩出山伊達家の家臣子弟の学問所となった建物で、 伊達家当主が時折講義に臨むための場所であった「御改所(主屋)」とその附属屋が、 現在までその姿を伝えています。有備館の建物「御改所(主屋)」は 二代宗敏の隠居所としてその後、下屋敷・隠居所・学問所として使用されてきました。
有備館および庭園は、昭和8年(1933年)、国の史跡名勝の指定を受け、昭和45年に岩出山伊達家より、 旧岩出山町へ移管されました。
数百年の長い年月を地元の方々によって大切に保管されてきた旧有備館。当時の風情が楽しめます。
園内は広い公園になっています。散策にはもってこいです!

旧有備館の案内ページ【外部リンク】

おかしのまやまから徒歩圏内!

...
岩出山城址(城山公園)

岩出山城は、室町時代には岩手沢城といわれ、大崎氏の監視役であった氏家氏が代々の居城としたところです。 岩手沢城は、大崎葛西一揆のときに廃荒した城を伊達政宗のために徳川家康が諸法山実相寺に40日の間止宿し修復しました。
政宗は天正19年に岩手沢を岩出山に、城も岩出山城と改め、慶長8年に治府を仙台に移すまで12年の間、居城としました。 その後第4子宗泰を要害岩出山1万5千石の領主とし、宗泰当時の遺構として、平坦や土塁、空堀などがあります。

岩出山城址(城山公園【外部リンク】

こちらも徒歩圏内!

...
羽後街道の街並み

当店へのアクセスするのに利用する道です。昔風情の街並みになってます。
広い道路には、様々な土産品・地元の名品が販売されています。また、この道は毎年9月第2土曜日から2日間 、政宗公まつりが 開催されます。ど派手な母衣(ほろ)や黄金の太刀を身にまとった武者行列は迫力満点です。

政宗公まつり【外部リンク】

歩いてすぐに羽後街道!